ぽろっぽの日記

-心に舞う蛍を追いかけて-

旅行

感動したあの時の気持ちに帰る

ただただ綺麗な景色、幻想的な景色を見たい いつまでもそんな景色と過ごしていたい 僕はそれを望んで自転車を始めたし、写真を撮るのに夢中になった 誰に言われることもなく、ふと自然に身体がそれを求めていた 先日北海道に旅行して、感動する景色を眺めて…

海、空、自然に癒される 沖縄上陸3日目

今日で沖縄3日目です。 相変わらず天気が良く気持ちいいです。 今日もアラハビーチに行きました。 海と空がとても綺麗だったのでシャッターを切りました。 こういう景色を見ると日常の悩みなんかどうでもよくなります。 自分はこの大自然、地球上ではいかに…

沖縄の雰囲気に浸る 沖縄上陸 2日目

こんばんは、ぽろっぽです。 今日は国際通りに行ったり、アラハビーチに行ったりしました。 どちらも良いところでしたが、何よりも沖縄の気候に安らぎを感じました。 関東ではまだコートがいりますが、今日の那覇は25度ぐらいまで気温が上がり、天気も良か…

沖縄上陸 1日目

こんばんは、ぽろっぽです。 今日、夕方の便で那覇空港に着きました。 3月に入ったとはいえ埼玉ではまだコートがいるぐらいですが、沖縄はパーカーで十分なぐらい暖かいです。 寒くもなく、暑くもない。 この季節の沖縄は初めてですが、ちょうどよい気候か…

「もののあはれ」について【後編】

僕の記憶の中で「もののあはれ」をハッキリと感じたのは大学生になったときだ。当時はまだ大学に入りたてで、その時はサイクリング同好会の新入生の歓迎ランだった。 その時僕は、伊豆大島の三原山を自転車で登っていたのだが、とにかく体力のなかった僕は辛…

「もののあはれ」について【前編】

江戸時代の国学者、本居宣長は「もののあはれ」を知ることが大切だと説いた。 「もののあはれ」とは? 絶景を見たときに思わず、「ああ」と言葉にならず、溜息が出てくるような感覚を経験したことはないだろうか?何かの事物に触れたときに、既成の価値観、…

団塊の世代とゆとり世代の違い―屋台デビュー

こんばんは、ぽろっぽです。先日博多まで旅行に行きました。博多は何度か行ったことがあるのですが、中州で初めての屋台デビューをしました。中州は全国的に屋台が有名なところみたいですね。屋台は隣のお客さんとの席が狭い分、隣とのお客さんとの心の距離…

目的を絞った旅行は意外に楽しい 出雲・大山旅行

こんばんは。ぽろっぽです。これから出勤ですが、今日はなんとなくブログを更新したい気分なので、旅行についてのエントリを書きたいと思います。 みなさんは旅行は好きですか?僕は大好きです。それこそ大学生の時は北海道から沖縄まで日本各地を旅行しまし…