ぽろっぽの日記

人生、読書、健康、つれづれ。ー日々感じたことを言葉と写真で表現したいー

つれづれ

ちょっと脇道にそれてどこかに行ってみよう

この11月7~9日は三連休 だった。 結局この三連休の間どこも出掛けることなく、無為に過ごしてしまった。 休み前はどこに出掛けようかなと、多少なりとも気持ちが少し高揚するが、結局休みの日になると、身体がだるくて、どこに行く気もなくなってしまう…

しなければいけない。いつしか趣味が義務になっていた。

しなければいけない。 仕事で追われる平日のみならず、休日も焦燥感に駆られていた。 自分に自信がないから、自信をつけるために無意識に何かをしなければいけないと思うようになっていた。 だから気づけば休日も何々をしなければいけないと思うようになって…

僕は過度に仕事を神聖化し過ぎているから辛いんだ

仕事が嫌でしょうがない。なぜ嫌なのかもう一度考えてみる。 自分の心に浮かんできたきたものは以下のようなものだ。 ①仕事が楽しいと思わない。 ②他人のペースに合わせながら仕事するのが辛い。 この2つが仕事の嫌な理由なら解決する方法も出てくる。それ…

苦しみながらも、世間に流されず自分の頭で考える。

昨日は気になっていた桶川の賃貸一戸建ての物件を内見した。駅からは遠いけど、日当たりは良くて、築年数の割に綺麗だった。でも妻の趣味のピアノが置けないとのことだったので断念。もうしばらく今の家に住みそうです。今日は体調が悪かったので、ソファー…

僕の想像する住みたい武蔵野の風景

最近は割と精神状態が落ち着いてきている。薬が効いてるのかもしれない。まだどこかに遠出したり、運動する元気はないけど、本を読んだり、散歩したりしながらボチボチ過ごしてる。何もしたくないときはボーッとしたり、スマホで賃貸物件を見て、次引っ越す…

普通に生活するのが自分にとっては中々難しい

今日はまたどこか山でも見に行こうと思ったけど、体調がいまいちで、車を運転する気力もなかったので、結局行かなかった。かと言ってずっと家に引きこもってるのも気が塞ぐので、散歩がてら図書館に行って本を借りたり、ドトールに行ってブログを書いたりな…

読書メモー養老孟司『こまった人』ー 自分らしさについて考えてみる

養老孟司さんの本をまた図書館で借りたが、一気読みして内容はあまり覚えてない。 自分らしさ、個性を尊重という風潮はどこからきたのか。 養老孟司さんは著作でキリスト教に由来すると述べていた。 キリスト教では霊魂は不滅である。つまり、確固たる個人と…

読書メモー養老孟司『まともな人』ー

養老孟司さんの語り口調が好きで、彼の著作を目にするとつい手に取ってしまう。 ただ内容はもうほとんど覚えていない。たしかこの本は2週間ぐらい前に図書館で借りた。 ほとんど内容を忘れたが、その中でも記憶に残っているところは、養老さんが意識と無意…

山を見に行くことは今の自分の身体にとって良さそうだ。

9月15日(水)は本来は仕事だったけど、ここのところ体調があまり良くないので、前もって有休をとった。 体調が悪く、心も体も疲れている時は山を見たくなる。今日は幸い、外に出かける元気があったので、車で2時間弱かけて長瀞まで行ってきた。 長瀞に…

なんとかこの状況を脱したい

おとといは調子が良いと言っていたが、今日はまた調子が下り坂。 下り坂の時って、どうやって調子を整えたらいいかわからないからやっかい。 昔は自転車に乗って、どこか風景の良いところに行く元気があって、それで調子を整えられたけど、今はその気力もな…

ストレスと風邪は同じ。普段から体調を整えるのが大事。

今日は夜勤明け。 ここ三日ぐらいそれなりに寝れているので、体調が良い。 やっぱり睡眠は大事だとつくづく感じている。 睡眠が確保できると、体調も良くなって、仕事の能率も格段に上がる。 趣味の読書もようやく捗るようになってきた。 体調が良くなるとス…

睡眠の質を上げて、仕事のストレスの耐性をつける

今日は久々によく寝れたので、目覚めの良い朝を迎えられた。 こんなに気持ちよく寝れたのはいつぶりだろうか。 もう思い出すことが出来ないくらい眠りの浅い日が続いていた。 なぜ今日は気持ちよく寝れたのかを考えると、昨日は極限までに疲れていたからだ。…

何かモヤモヤした、よくわからないものが身体に負担をかけてるのかも

今日も体調は最悪だった。気分がとにかく憂鬱だった。頭もボーッとして、無気力な感じだった。朝、布団の中で仕事に行くかどうか、輾転反側しながら考えていた。結局、仕事に行った。仕事に行ったというよりは、仕事に引きずられたような感覚、もしくは這わ…

喫茶店のちクサクサ

今日は仕事は休み。1日休みだからあまり気が休まらない。でも家にいてクサクサしてるのもあまり良くないと思い、何度か足を運んでる喫茶店に向かった。その喫茶店は川越にあって、自宅から車で1時間ほどの場所にある。個人経営らしく、昔ながらのメニュー…

職場に人が少ないと気が楽になる

今日もなんとか仕事に行けた。僕の職場は土日も出勤する日があるけど、土日は職場の人が少なく、仕事に行くっていう雰囲気が薄れるので、土日の出勤は好きな方だ。人が少ない職場で黙々と作業する方が、変に気を張りつめなくて楽だ。 別に職場の人は嫌な人が…

今の自分に出来ることは何だろう

今日は何とか仕事に行けた。多分、薬が効いているおかげなのだろう。いつもなら長期休み明けの出勤日は、死ぬほどしんどい気分になりながら這うように職場に向かうのだが、今日は比較的気持ちが安定した状態で行くことが出来た。 ただ、薬で感情の一部分を麻…

自分なりの贅沢な時間ー伊香保温泉からー

今日で6日間の夏休みも最終日になる。 相変わらず、気分はあまり良くない。 最終日は伊香保温泉の宿で迎えたが、気分がすごく良くなったわけでもなく、かといってすごく悪くなったわけでもない。 ただ家で過ごしてたら気分はどん底になっていただろうから、…

何度も足を運ぶ伊香保温泉

夏休み5日目。夏休みは残すところ明日一日のみになった。 今日から一人で伊香保温泉に来ている。 当初は今日、明日は家でゆっくり最後の夏休みを過ごそうかとも考えていた。 でも今までの経験上、家にいると精神が澱んできて、明後日から始まる仕事の事ばか…

中禅寺湖に行ってきた

今日で夏休み4日目 昨日から1泊2日で日光の中禅寺湖に妻と2人で行ってきた。 観光目的ではなく、ただひたすらホテルでゆっくりするために行った。 中禅寺湖に着くと、雨こそ降ってはいなかったものの、曇りがちの空で、湖には霧がかかっていた。 ホテル…

プチ移住について妻と話してみた

妻と今後の住む場所について話した。 今は埼玉県の久喜市というところに住んでいて、埼玉県最大の商業都市である大宮まで電車で20分、都内までも1時間程度の場所なので、交通の便は悪くない。 ただ、久喜市はとくに特筆すべきものがなく、すごく景色が良…

中古別荘について調べてみる

8月28日 日記帳より一部抜粋 夜勤明け 晴れ 体調:不調 昨日、今日と全く本を読む気が起こらず、中古の別荘をひたすらネットで調べていた。仕事から離れて山や海を眺めながらのんびり暮らしたい。そんな気持ちから中古別荘を探し始めたら、夢中になって色…

仕事でヘトヘトになった身体でドトールに駆け込んで、思うことをつらつら書いてみた

最近、仕事の帰りに道にあるドトールに行くのが習慣になってる。仕事の疲れを癒やすために、ちょっと珈琲を一杯飲んで、本を読むような優雅な感じで過ごしたいが、自分にはそんな余裕はない。仕事の疲れによる頭痛がして、もうフラフラになりながら這うよう…

自分が納得できる大人になりたい

学生の時は、将来自分がもう少し大人になっていると思っていた。ここで言う大人とは世間一般がイメージしている大人である。仕事をそれなりにこなし、社会とはこういうものだとなんとなく納得して生活している大人だ。 でも気づくと、今年34歳になっている…

『読書メモ』日光という地名の由来について

今朝は7時に起きたが、相変わらずあまり寝れなかった。 今日は散歩やラジオ体操をする気も起きなかったので、家の玄関でコーヒー牛乳を飲みながら煙草をふかしていた。休日の朝という事もあり、外は静かであり、ツクツクボウシが控えめに鳴り、秋の訪れを徐…

傷つきたくなくて自分を大事にして、神経を遣ってる

仕事をすると、いつも帰りは頭痛やだるさに悩まされる。原因は、仕事の時に過剰に神経を遣ってるからだ。だから最近はなるべく神経を使わないように意識している。そもそも神経を遣う理由として、仕事が嫌という気持ちと同時に、人に良く思われたいという気…

やらなきゃいけないけど、やってないリスト

・やらなきゃいけないけど、やってないリスト①友人へのLINEの返信②歯医者の予約③仕事で使う文房具の購入④車の法令点検の予約⑤大家さんへの家賃の振込に関する連絡 調子が悪いと、これら細々したことが億劫になって、一切やらなくなる。とりあえず今はソファ…

世の中に対してせかせかず、ゆったりしていたい。

今日は夜勤明けだった。夜勤明けの次の日は休みなので、普段は夜勤明けの日は気分が良くなることが多い。 それが今日はあまり良くない。昨日からどうも調子が悪く、仕事はいつも捗ってないけど、昨日はいつも以上に捗らなかった。ここまで仕事が捗っていない…

ブログの更新を辞めた人たち

はてなブログで僕は数少ない読者登録をしている人たちがいる。 その半分以上がもう2年以上更新を辞めている。 彼らはなぜブログの更新を辞めたのだろうか。 ブログを引っ越ししたのだろうか。 あるいはブログを書く必要性がなくなったのだろうか。 僕もいず…

夕暮れ時の散歩

夕焼けが綺麗だったので、一眼レフを持って、自転車で近所の用水路まで散歩した。 昼の熱気の名残があり、生暖かい風が吹いていた。 用水路に着くと、日がだいぶ暮れて空が夜になろうとしていた。 ただそこにいて夏の夕風に吹かれるだけで気持ちがいい。 自…

憂鬱のちニュートラル -風景写真集を買うー

昨日はそこそこ調子が良かったのに、今日は朝から心身ともに調子が良くない。朝4時には目を覚まして、そのあとはうつらうつら起きているような、寝ているような、変な夢にうなされながら、8時に起きた。熟睡という眠りをここ何年も出来てないような気がす…