僕に今必要なのは悩みに立ち向かうことが出来る心身の状態を作り出すことだ。

ちょうど1か月前に、もっと日ごろの行動を丁寧にやって、余計な悩みから絶つようなこと書いた。

自分の行動をよく観察して、何事も自分のやっていることに向き合うことが必要だと思っている。 - ぽろっぽの日記

 

人間とは本当に忘れやすい生き物で、この日記を書いた1か月後の僕は、自分で書いたことをいつの間にかすっかり忘れて実践できずにいた。

 

それでも今日はなんとか一か月前に書いた日記を思い出して、実践してみた。

 

なぜ1か月後の今になって思い出したかというと、あまりにも仕事やプライベートに対して悩みすぎて物凄く苛立っていたからだ。こうやって書くとさぞ深刻な悩みを抱えているように見えるが、別にそういうわけでもなく些細な悩みだ。

・仕事が思うように捗らない

・誘惑に負ける自分の意志の弱さに自己嫌悪する

 

そんな悩みが自分に対する苛立ちとなり、より悪い方向になっていく。

悪循環に陥る前に気分を落ち着けようとしたときに、前回の日記を思い出したわけだ。

 

とりあえず、深呼吸して今の自分を客観的に見るようにした。

僕は何にイライラしているのだろう。

何に悩んでいるんだろう。

 

気分を落ち着けるために動作をゆっくり丁寧にやるようにした。

車の運転、歯磨き、字を書くことなど

今日は天気が良いので、洗濯をすることにした。

 

そして今僕はパソコンに向かってこの日記を書いている。

いつもならあまり文章を見直すことはないけど、今日はゆっくり見直してみる。

ビートルズホワイトアルバムが流れてる中、熱いをお茶を飲みながら

 

少し気持ちが落ち着いてきた。

本当はもっと根本的に悩みの元をなくすべきことはわかっている。

でも悩みの元をなくすにはまずは心身を整えることが必要だ。

僕に今必要なのは悩みに立ち向かうことが出来る心身の状態を作り出すことだ。

だから僕は日々の行動を丁寧に取り組む必要がある。