人生において僕は悲観、楽観を含めた寛容さを求める

自分の人生が不幸であることを悟る

 

そしてそれに相応しい人生を送る

 

ひどく悲観的な価値観かもしれない

 

でも不幸である人に

 

人生なんとでもなる

 

人生は自分で切り拓くもの

 

こんな楽観的な価値観を一方的に押し付けるのは違和感がある

 

そこには不寛容さを感じる

 

人生において僕は悲観、楽観を含めた寛容さを求める