読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽろっぽの日記

-想いを言葉と写真で-

あはれ これしか僕の気持ちは伝えられない

職場からの帰路だった

左を向くと夕暮れのカーテンがあった

雲間から光が地表まで届き、僕はその景色に見とれた

カーテンの奥には秩父連山

彼らはあくまで山であり、山であることを誇りに思っているように感じた

僕は彼らのその姿に素直に心を動かされた

この気持ちを言葉にすることが出来ない

出来たらどんなにいいだろうと思う

でも言葉にしたら彼らの美しさを損なってしまうかもしれない

僕は言葉にすることが出来ない

写真も撮ることも出来ない

ただただそこに立ち、彼らを見つめることしか出来ない

なんと言えばいいんだろう!

この切なくて、哀しく、喜び、畏敬がある気持ち

 

あはれ

 

自分の気持ちを伝えることができる言葉はこれしかない