ぽろっぽの日記

-心に舞う蛍を追いかけて-

真に成長するということ

f:id:great1-1geist:20160830184350j:plain

 

成長するということ

何をもって成長というのか

出来ないことが出来るようになること

人から認められること

何かのスキルを身につけること

 

成長っていうけど、結局ほとんどは成長は手段であって

目的は人から評価されたいのが本音なんじゃないのかな

 

でも人から評価されたいですって言ったらかっこつかないよね

だから成長という言葉に置き換えるんだ

 

でも本当の成長って自分自身の本当の姿を引き出したことを言うんじゃないのかな

 

人から好かれる絵

人から好かれる音楽

人から好かれる文章

人から評価される行動

 

そういうのって一番成長した実感が出てくると思う

でもそれはあなた本来を表現してるのかな

他人のことばかりに目がいって、本当に大切なものを見失ってるんじゃないか

 

他人のことを思いやり、他人の意見も受け止められる寛容な心を持ちつつも

あなた本来を表現していく

そういう行為が本当の成長につながるのだと僕は思う