幸せに答え合わせはいらない

みんなが幸せになると信じられていた民主主義、資本主義

 

みんな頑張ればみんな幸せになれる

 

アメカリカンドリームを誰もが実現できる

 

僕たちはそんなことが可能になる時代だと信じられていた

 

理想の世界、楽園の世界が待っているはずだった

 

でも現実は違った

 

頑張ればみんな幸せになれる?

 

じゃあ頑張ることが出来ない人はどうすればいいの?

 

頑張っても頑張っても、どうしようもない環境にいる人はどうすればいいの?

 

民主主義?

 

少数の人はどうすればいいの?

 

資本主義?

 

とにかく金を稼ぐものが偉い?

 

効率よく出来る人が偉い?

 

のんびりしていて、効率悪い人はダメなの?

 

アメリカンドリーム?

 

夢を実現できなかった人はどうなの?

 

夢がない人ってだめなの?

 

そもそも幸せってなに?

 

学歴つけて、いい会社入って、お金持ちになって、みんなから評価されて、家庭を持つこと?

 

成功すること?

 

みんなから褒められること?

 

おかしい

 

全て手に入れたはずなのにどこか空しい

 

何かが足りない

 

そもそも幸せになる方程式なんてあったのかな

 

もっと自分の声に耳をすませなければいけなかったんじゃないかな

 

みんな違う顔してる

 

みんな違う育ち方をしてる

 

みんな違う好みを持ってる

 

幸せのなり方も感じ方もみんな違うんじゃないかな

 

幸せのなり方は人から教わるもんじゃない

 

もっと自分の声に耳を傾けよう

 

幸せのなり方を人に押し付けるもんじゃない

 

幸せのなり方がみんなわからないから、みんなで答え合わせをしてるんだ

 

もっと自分の答えに自信を持とう

 

幸せに答え合わせはいらないんだ