読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽろっぽの日記

-想いを言葉と写真で-

新入社員の方、入社式、初出勤はどうでしたか?

こんばんは、ぽろっぽです。

 

今日は4月1日ということで、多くの新入社員の方が入社式や、初出勤をされたと思います。

 

学生生活から突然社会人となるわけですから、きっと不安を抱えている方も多いと思います。

 

そんな僕も転職をしたので、前回の会社で5年ほど勤めましたが、今日は新しい職場で新入社員として迎えられました。

 

さすがに2回目ともなるとあまり不安は感じられないです。

最初からうまくいくわけがないと割り切っているところはあります。

周りの人の支えやアドバイスを受け、時には叱られたりすることもあるということを前回の会社で経験しましたので、今回もそんな感じなのかなと思いながら初出勤しました。

 

思い返すと僕も最初の会社の初出勤はもう不安で不安で仕方なかったです。

仕事の内容、職場の人間関係、配属先、キャリアステップ などなど

色々な事が不安でした。

 

よく最初が肝心ということで少しでも自分のイメージを良くしようと、とにかく最初から頑張っている方もいますが、頑張りすぎて5月病なんてことになる人もいると思うので、自分の心身の状態を考慮して適度に仕事に打ち込むのがベストだと思います。

 

僕は最初頑張りすぎて、結局体調を崩し、休みはずっと寝てたことがしょっちゅうありました。なので今回はほどほどでスタートしたいと思います。

 

少し偉そうなことを言ってしまいますが、学校の勉強と違い、仕事は一人でやるものではなく、チームでやることがほとんどです。

もちろん、一人でやる仕事もあるでしょうが、だいたいの仕事はチームだと思います。

また満点をとればいいわけではありません。仕事には納期や期限というものがあります。

納期や期限に間に合わなければ100点の出来でも意味がありません。

大事なことは仕事は自分一人でやるものではなく、チームで行うので、チームの方、または顧客にとって何が必要とされているか、自分以外の相手の視点を考えることだと思います。

 

あと、仕事も大事ですが、退勤後や休日をいかに自分のやりたいように過ごすか。

これも大事だと思います。

仕事の本質は生きていくためのお金を稼ぐことです。

どんなに綺麗事を言ってもこれが仕事の本質だと僕は思います。

 

求められていることをしっかりやって、その対価として給料をもらうわけです。

やるべきことをやっていたら、仕事以外の時間はあなたの自由です。

仕事が好きな方は別ですが、無理に休みの日も仕事の勉強をする必要はないと思います。

 

仕事バリバリやる=人間的に成長する

というイメージが新入社員の方は就職活動の影響で定着しているかもしれませんが、そんなことはありません。

彼女や奥さんとの時間を過ごしたり、趣味を通じてだって人間的に成長できます。

仕事をしっかりやっていたら、別に無理に成長しなくてもいいと思います。

休日ぐらいは思いっきり好きなことをやるのもいいです。

 

要は人それぞれです。

 

あなたらしさの過ごし方で社会人生活を満喫できたらいいと僕は思います。