ぽろっぽの日記

-想いを言葉と写真で-

島の洗礼!?南国気分を味わうはずが・・・全然晴れてない・・・ 沖縄上陸7日目

こんばんは、ぽろっぽです。

 

石垣島に来て3日になりますが、ずっと天気が悪いです。

雨もしくは曇りが続いてます。

しかもあと1週間は曇り、もしくは雨だとか・・・。

島の洗礼か?と思うほどです。

私と妻、せっかく石垣島に来たのに天気に今のところ恵まれず、少し気分が落ち込んでいます。

 

石垣島沖縄本島から離れているため、那覇とはだいぶ天気が違うようです。

3月の天気は悪くはないみたいですが、Yahoo!天気の2015年の過去の天気を見ると、1か月の半分以上は曇りもしくは雨でした。

1週間以上曇りというのもざらみたいです。

 

もっと石垣島のリサーチをすれば良かった・・・・

 

というのが本音です。

 

しかし、僕は石垣島は青い海と空だけ求めてやってきたわけではありません。

青い海と空を求めるなら、サイパン、グアム、ハワイがいいでしょう。

 

石垣島には唄などの文化があります。

また同じ日本でありながら、内地とは異なった歴史背景があります。そういうものに触れるのも楽しいと思います。

 

今日は、地元の方が行かれる喫茶店に行き、ご主人、奥様に曇っても楽しめる石垣島の過ごし方を教えていただきました。

このお店は昨日初めていったのですが、ご主人、奥様どちらもとても気さくな方でしたので、今日も思い切って行ってみて「曇りでも楽しめる石垣島の過ごし方」について相談することにしました。

 

とても親身になって相談に乗っていただき、くもりでも楽しめる色々な情報をいただきました。

曇りなら案外、スポーツ系がいいということでした。

晴れだと暑くてバテるとのことです。

 

西表島でカヌー

竹富島でサイクリング

シュノーケリング

野底岳でハイキング

 

色々な過ごし方を教えていただきました。

 

また民謡酒場が石垣島にはありますが、ガイドブックに載っているものは地元の方はあまり行かれないとのこと。

地元の方ならではの民謡酒場も数件教えていただきました。

 

地元の方なのでやはり経験や知識があるので色々なことを知っています。

ガイドブックよりもより生きた情報だと感じました。

 

こうした人との出会いも旅の楽しさです。

明日は雨が降る予報なので民謡酒場でも行きたいと思います。

 

天気ばかりはどうしようもありません。

自分なりに楽しめる方法を考えたり、相談できる人に知恵をお借りして石垣島を楽しみたいと思います。