今の会社に居続けたらヤバいと感じたので転職を決意

どうも、みなさんこんにちは。ブログ初めてから早々ではありますが、僕は来年2月をもって退職を考えています。もう別のところが決まっていますので、転職ということになります。なぜ転職することにしたのか。

 

自分の理想のライフスタイルに近づくため

 

これが一番の理由です。この理由を見て、理想のライフスタイルとは?と疑問に感じる人も多いかと思います。たしかにだいぶ抽象的ではありますね。もう少し具体的にいうと

 

プライベートの時間を確保する

 

僕が今勤めている会社はいわゆるブラック企業ではないですが、管理職など上の立場になるほど、サービス残業当たり前、休日返上もザラなどが横行しています。この現状を見て、あっヤバいな・・・。俺、この会社に10年、20年いたらどうなるんだろ・・・

そんな不安が徐々によぎるようになってきました。

 

生活のための仕事なのに、仕事のために生活する

 

こんな未来の自分を想像したらとても恐ろしくなり、恐怖に近いものを感じました。

まだ、僕自身が人生の大きな指針が定まっていません。僕には妻がいるので、家庭を守るという指針はありますが、果たして、それだけ守ればいいのでしょうか。人間とはそんなに単純な生き物なのでしょうか。少なくとも僕は違うと感じています。何かを求めている。その何かは自分でもわからない。

いや、その何かは自分自身に近づく行為みたいなものだ

そんな風に漠然と感じています。

 

しかし、自分自身に近づく行為として、残念ながら現在の仕事では実現できそうにありません。まだまだ考えたり、行動したりする時間が必要だと感じました。そうした時間を確保するために転職をすることにしました。

 

このような僕の考えは世間一般ではあまり受け入れられないような気がします。

  • 贅沢な悩み
  • 仕事が逃げ出したいだけ
  • 甘ったれた環境で精神が弱いからそうなるんだ

そんな声が聞こえてきそうです。まぁ実際に僕は職場で精神が弱いと言われていますが・・・・

 

しかし、嫌々でこの仕事を続けても、恐らく自分には何のためになるとも思いません。だんだんと目の輝きが失って、機械みたいな人間になる気がしてなりません。一度きりの人生、やはり後悔なく、自分自身が納得して人生を過ごしたいです。頭で人生プランを考えて、それを緻密に実行するのも一つの価値観ではありますが、僕は身体で感じる感覚みたいなものを大切にし、時にはその感覚に従って行動していきたいです。この先、どうなるか全く想像もつきませんが、とにかく自分の感覚を信じて行動していきたいと思います。