何気なく撮ったものが一番良い

何気なく撮ったものが一番良い そんなことがよくある 自然体になって自分の感性に一番正直だからかもしれない

「私がブログを書きたくなるとき」

僕がブログ時はどんな時だろう 嬉しくて気持ちが溢れる時 辛い気持ちに押しつぶされそうな時 気ままにつらつらと書くとき 書きたくなる時はさまざま でも一つだけ確かなことは 自分のお腹の中から文字にして飛び出しがっている衝動だ ここには留まってはいら…

おまじない

苦しい時ほど深呼吸してみよう 余裕のない時ほど珈琲を淹れてみよう 焦ってる時ほど整理整頓してみよう 頭が痛い時はふらっと散歩に出てみよう 少しだけ気持ちと身体が楽になるんじゃないかな

散歩する感覚でやってみよう

ゴールまで進まなくてもいい 途中で投げ出しても構わない 面倒くさいところは飛ばしてもいい とにかくやってみよう 重く考え込まず、まずは動いてみよう 散歩する感覚でやってみよう きっと心が晴れ晴れするはずだよ

予定がない休日でもとりあえず決まった時間に起きる

予定がない休日でもとりあえず決まった時間に起きる 簡単なようで難しい生活習慣 せっかくの休日だからもう少し寝ていたい でも、規則正しく起きるようにしてから身体の調子が良くなった 日中の身体のだるさがなくなってきた 5年前、布団から出れない自分か…

風景と自分とカメラが共振した写真が一番好きだ

風景と自分とカメラが共振した写真が一番好きだ 上手い、下手よりも、その方が何年経っても忘れない記憶となっている 少しだけ自分の撮りたい写真が分かってきた気がした

やらなきゃいけないと思ってもやりたくない

やらなきゃいけないでもやりたくない昔からこの葛藤に苦しめられてる早い話、優柔不断なんだ腹をくくれないんださてどうしたものかとりあえず珈琲でも飲もう

肩の力が抜ける瞬間

気取らず なすがままに シャッターを切る この瞬間 僕の気持ちは安らぎを覚える ただただこの景色を心とカメラに刻みたい 純粋な気持ちで向き合えば彼らは応えてくれる # 今週のお題「私の癒やし」

湯船に浸かる、早起きの効果は絶大かもしれない

ここんところ体調が良く感じる。 2、3週間ほど前からシャワーではなく湯船に浸かるようにした。 休みの日でも朝寝坊せず、普段と変わらない時間に起きるようにした。普段仕事がある起床時間は6時15分で、休みの日でも6時45分には起きるようにしてい…

ぼーっと景色を眺める

ぼーっと景色を眺める 何も考えずに 写真を撮ることもいいけど 難しいこと考えずにただ目の前の景色だけを眺める 僕にとって大切な時間の一つだ ちょっと休みたくなったら一息つこう

自分はそれをやることによって生きる力が湧いてくる

気ままに行動する僕はそんなゆるいスタンスが好きだ。 本を読みたいときは読む。別に最初から最後まで通して読む必要はない。気ままに好きな箇所をパラパラ読む。自分1人でいるときは好きなようにすればいい。 会社にいるときはそんなことはできない。利益を…

眠りの質を上げてみる

2週間前ぐらい前のことだけど、眠りの質が悪くて苦しんでいた。 寝つきはいいけど、2~3時間で目が覚めてしまい、あとは朝までずっと眠りが浅い。朝、起きたときのだるさ、寝不足の感じがひどかった。布団に入ってる時間は8時間ぐらいだけど、実質眠ってい…

自転車で碓氷峠に行った

久々に自転車で遠出をしてみた。途中まで自転車を専用の袋に包んで、現地まで電車でいった(輪行と言う)。自宅の埼玉から群馬県の横川駅まで輪行した。車内は平日の朝と言うこともあり通勤、通学の乗客で結構混んでた。 電車に揺られること2時間弱で到着。…

ワァッーと全力で身体が叫びたがっている

自分の中で何かを求めているでも何を求めているのかわからない生きること表現すること根源的な何かワァッーと全力で身体が叫びたがっているでも僕はその叫び方を知らないだからこうして書いたり、身体を動かすとにかく動き続けよう動けばいつか何かに巡り合…

キャンプとバーベキューを積極的にやろうかな

この夏は三回はど野外でバーベキューをした一回目は館山の浜辺 二回目は富士五湖の湖畔 三回目は親戚の庭一回目は1人 二回目は友人と 三回目は親戚とそれぞれ場所もメンバーも違うけど、それぞれの楽しさがある1人で気ままもいい 友達とわいわいやるもよし…

難しいこと考えずに、ふと心に惹かれるものがあったらやってみよう

難しいこと考えずに、ふと心に惹かれるものがあったらやってみよう やってみると何かが見えてくる やらなきゃよかった やってよかった 次はこうしてみよう 行動に移すことによって次の行動が見えてくる 難しいことは考えなくていいんだ 難しいことは頭の良い…

具体的に行動してごらん、具体的な答えが出てくるから

具体的に動いてごらんそうすれば具体的に答えが出てくるから たしか相田みつをはこんなことを言ってた中々的を得ていると感じる。というのも、僕はその真逆の行動をしてよく失敗するからだ。 抽象的に考え抽象的な答えしか出てこないそこには明確な答えが出…

体験と実感は別物なのかもしれない

雨にも色々な表情がある。僕は生まれて30年にしてそのことを実感した。雨事態にいろいろな降り方があるという事実は昔から知っていた。でもそのことに身体の底から感じることは今までなかった。だから実感という体験はしていなかった。 今年の夏は雨が多い…

僕は夢見ることを望む

夢を見ることは生きていくうえで必要な行為だと思う。寝ている時に見る夢将来の夢どちらも人間にとっては必要な夢だ。 前者は動物でも見る夢だ。しかし、後者は人間でしか見られない夢だろう。 では前者と後者の間(はざま)にある夢はあるのだろか。僕はあ…

悪い夢を見ることも必要な夢ー無秩序の時間を大切にするー

頭の中が無秩序になる時間が大切なのではないか。 最近よくそのことについて考える。 秩序の反対の言葉は無秩序 よく自由の反対は秩序とも聞くような気がするが、まぁ言葉の議論は哲学者にまかせておいて、ここでは秩序の反対の意味は無秩序ということを定義…

身近なことから身体を動かして頭痛や脱力感を解消してみる

ここんところ体調が悪かったが、昨日あたりからようやく回復に向かってきた。 体調が悪いと一言で表しても色々な症状がある。 僕の場合、よくあるのは頭痛、脱力感、腹痛だ。 今回は特に頭痛がひどかった。 体調が悪くなるにはそれなりの理由がある。 起こる…

僕にとってのブログの目的をもう一度考えてみた

今更ながらブログの目的について考えてみた。 当初のブログの目的は自分の思考をアウトプットすることだった。 僕は頭の中でグルグル考えて何も解決しないことがほとんであり、むしろ解決するどころか、体調が悪くなる一方だったので、その解決策の一つとし…

ボーっと出来ない

今日も相変わらず体調がイマイチだ。 頭がボーっとして何もする気になれない。 日曜日なのでこんな時は家でのんびりしたいところだけど、今日に限って資格試験があり、今はとある大学のキャンパスにいる。 普段だったら試験時間の合間は勉強するなり、本を読…

下手の考え休むに似たりというけど、むしろ毒だと思う

昨日から疲れ気味で思考がまとまっていない。 考えることが億劫になってる。 それでも何かしら考えようとしてる自分がいることに気づく。 下手の考え休むに似たり こんな諺があるけど、僕から言わすと 下手の考え毒を飲むに似たり と感じる。 ぐるぐるまとま…

本気でやるしかない

文章を書こうとすると、どうしても身構えてしまう。上手く書こうとすると言葉が自分の気持ちから離れていく。自分の気持ちのまま書こうとすると、支離滅裂な言葉になる。 だから言葉を知るのは大事なのかなと思う。 あるいは身体の使い方を学んで、自分の気…

仕事帰りの雨上がりの夕日

雨上がりの夕日は綺麗だ。 仕事が終わっていつもの道を自転車で帰る。 いつもの道だけど、今日はいつもと違った。 空気が澄んでいる。 雨で汚れを落としたのだろう。 いつもは見えない上州の山々まで見える。 秩父連山の方はまだかすんでいる。 そこでは雨が…

解らないものをそのまま飲み込む方丈記

僕は最近『方丈記』に夢中になっている。 世の中の不条理さ、無常さ、儚さを余すところなく書いていて、しかもそれが単なる嘆きではなく、まるで一つの歌を聴いているような文章であり、とても心地良い気分にさせてくれる。 無駄のない文章、美しい文章とは…

『方丈記』をブログの参考にして、ゆる~く書いてみる

なんだかんだでブログを始めて160もの記事を書いた。 まさか自分がこんなに続くとは思わなった。 それなりに書いて感じたことわかったことがあったので、 一つ書いてみようと思う。 他の人のブログを見てると本当に十人十色であり、 色々な記事がある。 ブロ…

便利になると人の心に不便をもたらす。

昔よりも今の方が便利だけど窮屈になってるのかなぁよくと思う。 インターネット、スマホの普及によって いつでも、どこでも簡単に友達と連絡できるし、情報も簡単に手に入れら れる。 しかもSNSの普及により誰もが情報を発信できるようになった。 このお…

書くことで得られたもの

平凡な日常 些細な事柄端から見ればたいしたことのない人生でも書くことで、人生が彩られるかもしれない。書くことは僕の想像に彩りを与え、現実にも与えてくれるかもしれない。 だから僕は日々励むことが出来るようになってきている。